SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

家族みんな喘息

  いっちゃんです。

 

私も旦那も喘息持ち。

私は3歳で喘息と診断され、それから長い間強い発作と戦ってきました。

発作時の呼吸苦は地獄の苦しみです。

幼いながらに何度も「今回こそは死ぬ」と覚悟していました。

 

f:id:itchan123:20200827210303j:plain

結婚してしばらくは喘息発作が激しい為、妊娠しても出産は厳しいのではないかと言われていました。

今でもお薬を忘れたり風邪引くと発作は出ます。

でも15年ほど前にいいお薬に出会って大きい発作は起こさなくなりました。

おかげで妊娠、出産も出来ました。

医療の進歩、ありがとう。

 

娘が産まれた時、無理だと思っていた出産が出来た喜びと同時に

「どうか喘息ではありませんように」

と強く願いました。

そんな願いも虚しく、娘も3歳で喘息と診断されました。

 

 

私の母は、私が発作を起こすたびに

「こんな体に産んでごめんね」

と謝っていました。

子供ながらに

「お母さんのせいじゃないし!なんで謝るの」

と腹立たしく思っていました。

でも今、私は母親です。

親のせいじゃないとわかっているのに、娘が苦しんでいると

 

f:id:itchan123:20200827210405j:plain

 

 

と思ってしまうのです。

何故子供の辛さを自分の罪のように思ってしまうのでしょう。

 

私に出来る事は謝罪の気持ちじゃなく、適切な受診や治療。

娘が自分で出来る発作時の対応や発作が起きにくくなる知識を教える事。

私も娘と同じ喘息なのだから、私の経験値も無駄にせずに教えておこう。

 

子供を看病していると、ついつい無理してしまうけど。

眠れる時は寝よう。

ご飯、お届けしてもらうか買ってきてもらいましょう。

部屋なんか散らかっててもいい。

自分を追い詰めずに頑張りましょう。

 

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村