SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

40代から免許を取ろう④ー教習所に通い始めるー

いっちゃんです。

 

↓はじめから読む↓

smile-elife.com

 

 

4月になりました。

入校式を終え、やっと教習所生活が始まります。

第一段階の学科教習、技能教習を受けていきます。

 

正直、第一段階、第二段階共に学科で困った事はなかったです。

真面目に授業を聞き、復習する。

毎日教習所のwebサイトの問題を3回ほどやって、間違えた問題をノートに書く。

間違えた部分の教本を読み返す。

やったのはそれだけです。

とにかく毎日やる。

それが大事なのかなと思いますが、人それぞれ勉強の仕方があるので。

あくまで私の場合です。

f:id:itchan123:20200916193306j:plain

この人本気やで。

 

私が困ったのは技能教習でした。

私はバイクなどの運転経験もない。

自転車しか乗れません。

まず最初は車の乗り降りや確認事項、アクセルとブレーキの位置やチェンジレバーの扱い方など。

自分でエンジンかけただけで

「おお〜」

と声が漏れる。

そして初めて車を動かしてみます。

一般道じゃ迷惑なほどのトロトロ運転で所内回ります。

これでも

「運転したわー。もう運転できます」

という気分です。

 

ゆっくりと所内を走っていても、障害物があったり、一時停止があったり、信号があったり、坂道や踏切があります。

いらん事すな!

という気持ちですけど、これ無いと練習にならないから。

そしてなんと、対向車が来ます。(当たり前)

障害物がある場所で対向車きたらプチパニックです。

自転車同士でも私が避けたら相手も同じ方向に避け、そしたら。。と反対側に避けたら相手も避けて。。。もう!私ら気ー合うな!ってなるのに。

車やったらどうするんや。

気が合えばぶつかるんちゃうか。

どうしたらええんや!と焦ってしまう。

指導員さんの的確な指示のもとに必死に運転していました。

 

そう。私が技能教習苦手な理由は。

すぐにテンパってしまうこと。

余裕無くなってしまうのです。

落ち着いていたら出来る事なのに、余裕無くて出来なくなってしまう。

この性格で、なかなか運転が上達しないのでした。

f:id:itchan123:20200916193345j:plain

一生歩いてやる、と心に誓ったり。

私には自転車があるじゃない。

ありがとう、自転車ちゃん。

と自転車に感謝したり。

心が乱れてますが、それでも前に進むしかないのです。

 

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村