SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

夢でも嬉しい

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

 

いっちゃんです。

 

私の祖父母はもう亡くなっています。

母方の祖父母と訳あって疎遠だったので、祖父母の思い出のほとんどが父方の祖父母の事です。

 

祖父は面白い人で。

子供と全力で遊んでくれるので、従姉妹の中でも大人気でした。

 

祖母はしっかりしていて、私達従姉妹は怒られる事も多かったです。

 

祖母が亡くなった時。

私はまだ高校生でした。

お葬式も終わり、しばらくして。

私は夢を見ました。

 

家の玄関から普通に入ってくる祖母。

亡くなった事は分かっているのに、全く怖さは無く。

 

f:id:itchan123:20200920195127j:plain

 

私は色んな事を話し、祖母は頷きながら聞いてくれます。

そして最後に

「◯◯(←父の名前)をよろしくね」

そう言って帰って行きました。

 

目覚めてすぐに父に伝えたのですが、それを聞いてどんな気持ちだったでしょう。

亡くなってからも自分を気にかける母。

 

母親になった私は、祖母の気持ちがよく分かります。

息子を頼むよ、と。私に伝えておきたかったのでしょう。

その時は、うんうん。と軽く頷いただけだったのですが。

任せろ!と力強く言えば良かった。

 

その後、もう一度祖母が夢に出てきたのですが。

その時の私は結婚していて。

持病の喘息が酷くて妊娠する事も止められていました。

子供が欲しかった私は、祖母に泣きながら「辛い」と話しました。

祖母は手を握り

「喘息は良くなるよ」

と言って帰って行きました。

そこから喘息は良くなって、子供も産む事が出来たのです。

 

どちらも夢。

私が潜在的に思っている事や、気になっている事が夢になって現れたのでしょう。

でも、大事な忘れられない夢です。

 

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村