SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

お気に入りのマンガでプップクプー

いっちゃんです。

 

私は漫画大好きな少女でした。

でも出産してから漫画をほとんど読まなくなってしまいました。

長い時間集中して読む、と言う時間が取りにくくなってしまったから。

読みたいので、チャンス伺ってます。

 

ドラえもん

 

初めて買ってもらった単行本は「ドラえもん」

繰り返し繰り返し読みました。

 

ドジでのんびり屋だった私にとって、のび太は仲間であり、少し優越感を持てる相手でもあったのです。

「さすがに0点とか無いわー」「私だってこれぐらいは出来るわー」

など、小さな優越感が彼をもっと身直に感じさせてくれました。

でもすぐに気付きます。

のび太は得意なこと(あやとりや銃)があるし、映画版のび太は結構できる子。

それに決定的なのは「私にはドラえもんがいない」

それに対して私は不公平だと嘆きます。

「のび太めー。棚ぼたでドラえもんを手に入れよって。ズルいわ」

そのうちに考えも変わります。

ドラえもんの道具が必要なんじゃ無くて。

ドラえもんと言う存在がのび太に必要なのね。

 

 

小学生になった時。

親が「小学1年生」と言う雑誌を買ってくれていました。

2年生になると「小学2年生」の雑誌。

3年生になった時、「小学3年生」の雑誌よりも「りぼん」が欲しいとお願いしました。

そこから「りぼん」を読み始めます。

そこで衝撃の出会いをするのです。

 

ちびまる子ちゃん

 

「ちびまる子ちゃん」は言わずと知れた国民的アニメの原作です。

今のまる子は毒が少なくなって見やすいアニメになっていますが、今のまる子も大好きです。

特に野口さん。

クックックック。の笑い方大好き。

「言えやしないよ」

は、こっそり会話の中で使ってみたりします。

気付かれないようにブッ込むのが私のルール。

 

原作の初期の毒に小3のいっちゃん、心掴まれてしまいました。

おじいちゃんの年金をあてにして嘘をつくまる子。

計画性がなく毎度追い詰められるまる子。

前回反省したのに、また同じ失敗をするまる子。

永沢くんと藤木くんの緊張感のある友情。

包み隠さないクラスのカースト事情。

子供のストレートな感情に、ちょうど同い年だった私はクラクラ目眩がするほどの衝撃をもらったのです。

いまだにちびまる子ちゃんの1巻を読むと、あの時の高揚のかけらが胸に現れます。

私の中に、今も小学3年生のちびまる子ちゃんがいるのだと思います。

だって私は今でも、言い訳出来ないような事を言われると

「いいじゃん、いいじゃん。プップクプー」

と言って誤魔化すのですから。

f:id:itchan123:20201014160656j:plain

どんなごまかし方。

 

お父さんは心配性

これは、伝説の岡田あーみん先生の代表作。

高校生の娘が心配なあまり、お父さんが暴走して周りを巻き込み大騒動。

と言うコメディ漫画。

少女漫画にあるまじき流血や、激しめの表現に心奪われてしまいました。

その当時は腹抱えて笑っておりました。

「おじちゃんはステキなハト胸だよ。くるっくー」

と胸張ってモノマネもしていました。

高校生になっても、鉄板ギャグとして使っていた誇り高い過去。

 

f:id:itchan123:20201014161116j:plain

 

体張る女子高生。。

 

岡田あーみん先生の作品は全て読破していました。

早くに引退されてしまったので残念ですが、私にとって最高のコメディ漫画です。

 

 

「りぼん」から「花とゆめ」に変わります。

 

しゃにむにGO

「しゃにむにGO」羅川真里茂先生。

羅川真里茂先生は今「ましろのおと」を連載中です。

 

伊出延久はスポーツ万能で将来を有望視される陸上ランナーだった。しかし、中学3年生のある日、偶然見かけた幕ノ鎌高校テニス部の尚田ひなこに一目惚れ。陸上をやめ、彼女と同じ高校に進学し、テニス部に入部する。同じ年、ジュニアでは有名だった選手滝田留宇衣もテニス部に入部する。プロのテニスプレイヤーを目指す留宇衣だったが、精神面での弱さから試合に集中出来なくなり父親にテニスを続けることを反対され、民間のテニスクラブを辞めてテニスでは無名の高校に進学してきたのであった。

 

2人の男子のテニスにかける思いが、葛藤が泣ける泣ける。

読んでて何度も心揺さぶられる。

 

「しゃにむにGO」だけじゃなく、羅川真里茂先生の作品は全ておすすめ。

読んでる私も、泣けて傷ついて幸せになる。

そんな漫画です。

 

 

4コマ漫画も大好きなジャンルです。

 

「私立T女子学園」竹田エリ

×ーペケー」新井理恵

 

最近読めてないので、昔の漫画ばっかり。

 

あかん、まだ語りたい。

 

漫画について熱く語るだけ。

どうなんでしょう。

もし、皆さんが良ければまた語らせて下さい。

 

漫画読みたくなってきたので、なんか読もうかな。

 

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

SMILE ELIFEー半笑いの日々ー - にほんブログ村

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村