SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

冬場の布団との戦い

PR

f:id:itchan123:20210122144036p:plain

 

初めての人はこちらからどうぞ。 自己紹介です。 smile-elife.com

 

いっちゃんです。

 

寒さに弱いです。

冬眠したい。

wifiあって食糧有ればいけるんじゃないか。

 

 

もうとにかく起きれない。

起こして。だれか。

 

昔、うちの母親は

「明日、朝8時に家出るから起こしてね」

とお願いすると朝8時に起こしてくれました。

起きた瞬間から血の気が引き

「あばばばばば。8、8時!8時ーーーーーーー!」

と大パニックの私に

「起こしたったで」

と得意げな母。

 

自分で起きればいいだけの話。

まだ学生の時とはいえ、人に頼むと言う事はこうなる時もある。

でも、子供だから責めるよね。

「お母さんのアホーーーーー・゚・(Д)・゚・

8時に家出るのに8時に起こすって。。

移動時間はどうお考えなんでしょうか。

 

f:id:itchan123:20201103193850j:plain

力とかくれへんから。

急に呼ばれて神も困るで。

大パニック。

何度かこんな事があり、起こしてと頼まなくなりました。

 

 

それにしても寒い日の朝はどうしてこんなに布団から出られないのでしょう。

「さあ。。起きよう。。」

と布団から出ようとすると。

「まだいいやん」

と声が。

「誰⁈」

ビックリしていると

「俺やで!布団やで!」

の声。

「布団くん。。?」

「そうやで!布団くんやで!時間よく見てみ。いっちゃんは何時に起きなアカンの?」

「6時40分」

「今、6時30分やで。あと10分寝れるで」

 

f:id:itchan123:20201103193937j:plain

悪魔の囁き。

布団くんの甘い囁きにそのまま寝てしまう。。

 

 

30分後起床。

「布団!おまえ!やってくれたな!」

怒り心頭の私。

布団の胸ぐらを掴んで揺する。

布団くんが

「甘い言葉に乗ったいっちゃんが悪いんやろ!そんで、そこ胸ぐらちゃうからな!」

と言う。

 

f:id:itchan123:20201103194012j:plain

どこが胸ぐらですか。

 

くーーーー。もう言葉も出ない。

早よ着替えなアカン。

 

 

寒い朝はこのやり取りを毎日繰り返す。

夜ぬくぬくで仲良くなった布団くん、朝はケンカばっかりです。

この冬の朝も毎朝揉めそうです。

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

  

 

 

SMILE ELIFEー半笑いの日々ー - にほんブログ村

 

楽天ROOM作りました!

私が買ったものを載せています。

良かったら見てね。

 

 

今週のお題「急に寒いやん」

PVアクセスランキング にほんブログ村