SMILE ELIFEー半笑いの日々ー

普通の暮らしをより良く楽しく

映画「浅田家!」をU-NEXTで観てみたよ

PR

f:id:itchan123:20210404164651j:plain

 

いっちゃんです。

 

初めての人はこちらからどうぞ。 自己紹介です。 smile-elife.com

 

 

ひーちゃんがお友達と遊びに行った(家の前で遊んでいるだけですが)日曜日。

さて、夫婦2人で何して過ごそうか。

家の前にひーちゃんがいるので、2人で出かけるわけにもいきません。

その前に緊急事態宣言中だし。

 

2人でトランプつまらない

2人でかくれんぼ大人が家の中で⁈

2人で指相撲何のために?

2人でラップバトル→…楽しそう!

 

f:id:itchan123:20210428154449j:plain

やっぱり映画観ることにしました。

 

 

というわけで、かねてから観たいと思っていた

「浅田家!」

U-NEXTで観ることにしました。

 

U-NEXTは公開からそんなに経っていない新作はポイント使えば見られるので、ポイント使って観ます。

 

毎月1200ポイント貰えるので、このポイントで新作の観たり、コミック買ったりしています。

無料も有料も、映画もドラマもU-NEXTめっちゃ観てます。

 

 

浅田家!のあらすじ

 

幼いころ、写真好きの父からカメラを譲ってもらった政志(二宮和也)は、昔から写真を撮るのが大好きだった。そんな彼が、家族全員を巻き込んで、消防士、レーサー、ヒーロー、大食い選手権……。それぞれがなりたかった職業”“やってみたかったことをテーマにコスプレし、その姿を撮影したユニークすぎる《家族写真》が、なんと写真界の芥川賞・木村伊兵衛写真賞を受賞! 受賞をきっかけに日本中の家族から撮影依頼を受け、写真家としてようやく軌道に乗り始めたとき、東日本大震災が起こる――。

かつて撮影した家族の安否を確かめるために向かった被災地で、政志が目にしたのは、家族や家を失った人々の姿だった。

そんな時、一人の少女が現れる。

「私も家族写真を撮って欲しい!」

それは、津波で父親を失った少女の願いだった――。

 

 

浅田家!の感想

写真家の浅田政志さんの写真集『浅田家』と『アルバムのチカラ』を原案としています。

浅田政志さんは何かのテレビで拝見したことがあり、存在は知っていたのですが、詳しい事は知りませんでした。

 

浅田政志が撮る家族写真やそこに至る物語はとても面白い。

最初は笑って見ていたのですが、途中から涙涙でした。

でも泣いて終わりの映画ではなく、笑いと涙のバランスが素晴らしい。

このコントラストがあってこそ、胸を突く思いが自然な涙となります。

 

笑って泣ける映画。

そんな感想では済まされない、あらゆる感情が溢れてきます。

 

東日本大震災の被災者を写真に、と聞くと辛くて悲しい映画だと思われるでしょう。

悲しい、辛い涙の後に優しい涙に変わるのを自分で感じられます。

 

機会があれば、是非観ていただきたい。

この温かい悲しみと喜びを感じてほしいのです。

 

 

写真は思い出を鮮やかに蘇らせる

映画を観ながら、ひーちゃんとの数々の写真を思い出します。

 

この一枚一枚が私たち家族の歩みとなっているのです。

夫婦2人だけの時はあまり写真を撮らなかったのですが。

ひーちゃんが産まれてから沢山の写真を撮りました。

どの写真を観ても

「この時はひーちゃんが泣いてさ」

「これ、初めてケーキ食べた時」

「これは入園式」

すぐに鮮明な思い出が蘇ります。

 

いっぱいの思い出をくれるひーちゃんに感謝でいっぱいです。

忘れん坊の私でも、ひーちゃんに関する思い出はしっかりと心に刻まれています。

 

でも、最近お出かけも少ないし。

前よりも写真撮ってません。

 

何でもない日常も心に残しておきたい。

もっともっと写真を撮ろう。

ひーちゃんが大人になっても写真を撮らせてもらおう。

 

そんなことを思わせてくれる映画「浅田家!」でした。

 

 

しょうもない余談

 

映画の途中で

お父さんが写真を撮ってくれたから、お父さんが写っている写真が少ない

と言う話がありました。

 

旦那が

「うちもそうやな

と言います。

 

「いや、旦那写ってるやん」

そう言うと旦那は

「え⁈いつ俺が写ってるん?そんな記憶無いねんけど」

としかめっつら。

 

いやまず旦那が写真好きじゃ無いから、いつも「ここで写真撮ろう!」となると「ひーちゃんと2人で写り」と言うねんけど。

その他は私が写真撮ってるので、ひーちゃんを撮ると横にいる旦那も一緒に写っちゃう。

 

それを伝えると

「えー、勝手にやめてください。事務所通して」

と言う。

旦那の窓口は私やから、私がいいと思ったらいいねん。

 

「毎回アホ顔で写ってるで」

と笑うと

「いっちゃんの腕が悪いからやな」

と言うではないですか。

その通り。

映える写真を撮らないでお馴染みの私ですもんね。

なので

「ごめん!これからも旦那のアホ顔いっぱい撮るわ。でも、ひーちゃんは可愛く写るねんけどね

と伝えておきます。

 

f:id:itchan123:20210428155203j:plain

 

おわかりだろうか。

背後にカッパが

 

これからも、ひーちゃんの可愛い顔と旦那のアホ顔を取り続けることにします!

 

 

いつも応援してくれてありがとうございます
ハイタッチしてくれるとうれしいです😆

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

 

 

いつもブックマークありがとうございます😊
なかなかお返事できませんが必ず読んでいます✨

 

 

楽天ROOM作りました!
私が買ったものを載せています。
良かったら見てね。

 

SMILE ELIFEー半笑いの日々ー - にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村